婚活で結婚が近いと感じる人の3つの特長

婚活で結婚が近いと感じる人の3つの特長

今もたくさんの方が婚活に取り組んでいますが、すぐに成婚する方もいれば、なかなか結果が出ない方もいます。

結果が出ないと、何が原因なのか?を考えたり悩んでしまうものです。

結婚が決まる人、決まらない人?

結婚相談所などで婚活しているのに、なかなか結婚が決まらないと色々考えてしまいます。

女性であれば
「やっぱり私が40代のアラフォーだから」とか「カワイクないから」と考えたり、

男性であれば、
「俺の年収が低いから」「身長が低いから」と考えてみたり・・・

もちろん、婚活の世界ではひとつでも若いにこしたことはありません。

異性の目に入る婚活写真(いわゆるお見合い写真)は、ピースサインしているスナップ写真より、スタジオでヘアメイクばっちり、計算されたライトをしっかりあてて仕上がった写真が断然ウケはいいものです。

一方、男性であれば、年収は高いにこしたことはないですし、身長もそこそこあったほうが女性からの人気は高い。

結婚が決まる人、決まらない人

人それぞれの持っているものによって、婚活が取り組みやすかったり、苦戦続きになることは当然あります。

でも、女性が40代であったり、男性の年収や身長が低いからといって、結婚が決まらないのか?というと、そうではありません。

結婚相談所では、女性で40代の人や、男性で年収、身長が低くても決まる時は決まっています。

さらに、結婚相談所には40代だけではなく50代の方も入会されていますが、50代の方でも成婚する方はいるのです。

結局、なんだかんだいっても結婚は「縁」のもの。
うまくいかないからといって、自分の中に原因を探し必要以上に落ち込む必要はありません。

ただ、そうはいっても縁を引き寄せやすいタイプというものはあるようには感じています。

別の言い方をすれば、縁を自分で遠ざけているタイプの人はいるのです。

婚活で縁を引き寄せやすい人の3つの特長

婚活アドバイザーとして、婚活に取り組んでいるいろいろな方を見てきましたが、縁を引き寄せやすい共通の3つ特長を感じています。

特長1 楽しむ

結婚が近い人の特長「楽しむ」

何事も楽しみながら動くことで、人は高いパフォーマンスを発揮することができるといいますが、これは婚活にもいえることで、楽しみながら婚活をしている人からは楽しいオーラが出ているので、縁が向こうからやってくるようです。

例えば、婚活アドバイザーの立場から見ていても、前向きに笑顔で楽しく婚活をしている人には、「この人には、あの人が合うかな」とか「紹介してみたいな」と自然と思うものです。

反対に、暗くなりがちで、時にはお見合い相手や交際相手の文句ばかりをいう人には、なかなかアドバイザーとしては紹介はしずらいものです。
「この人を紹介したら・・・怒るかな」と、ヘンに気を遣ってしまいますから。

「思うような婚活ができない」「うまくいかない」と感じている人は、ここまでの自分の婚活を振り返ってみて、ご自分が婚活を楽しめていたかを考えてみるのもいいかもしれません。

特長2 素直な人

結婚が近い人の特長「素直」

婚活中は自分と合わない人との出会いもあります。

例えば、お見合いの席で失礼な言葉を相手に投げつけられたとしましょう。
その時、あなたならどうしますか?

怒りますか? 反撃します? それとも、やり過ごします?

「今日のお見合いした人は私には合わなかったけど、こういう人もいるんだな」「勉強させてもらった」ぐらいに思えれば、やはり縁を引き寄せやすいものです。

以前、「自分とお見合いしてくれるだけでありがたい」といって自分に申し込んでくれた人とは、時間の許す限りお見合いをした方がいらっしゃいましたが、そういう人はあっというまに結婚が決まりました。

とはいえ、あまりに失礼な人であればそれも難しいと思うことも正直あるものです。

そういう時は相手に反撃にでるのではなく、アドバイザーや仲人にたまには愚痴って適当にガス抜きしながら・・・で良いのです。

といった内容を聞いて、どう思いましたか?

「そうなんだ。じゃあ、心がけてみよう」と思いましたか?
それとも、「私はそうは思わないわ」と思いましたか?

感じ方、思い方は人それぞれ。

でも、「そうなんだ。じゃあ、これから心がけてみよう」と素直に思えたら縁を引き寄せることができるでしょう。
「私はそうは思わないわ」であれば、縁を遠ざけることは多いかもしれません。

素直な人は結婚が決まりやすい。これは、chidaのこれまでの経験で強く感じています。

特長3 明確な目標を持っている

婚活での目標といっても、何も結婚する相手に対する条件の目標を持ちましょう。と提案しているのではありません。

ここでいう目標とは、「いつまでに結婚したいのか」の期間を指しています。

例えば、「来年のクリスマスまでには相手を見つける」とか、「今日から1年以内」といった具合にです。

なんとなく頑張って、少し休んで、また少しだけ婚活・・・では、なかなか縁はやってきません。
目標と定めたその日まで、とにかくコツコツやり続けている人には、縁は向こうからやってきやすいのです。

あなたと3つの特長

ここまで3つの特長をあげてみましたが、あなたの婚活と照らし合わせてみてはいかがでしょうか?

照らし合してみて、全部持っていたら縁はすぐそこにあるのかもしれません。

でも、ひとつでも欠けていたら?

「そういうものなのかなぁ」と半信半疑でも、まずは取り入れやすそうなものからで構いません。

明確な目標がなかったのなら、目標をきっちり定めてみるとか。

あなたに素敵な出会いがありますように icon-heart 

30代になって結婚を意識し始めた方。ふと自分の将来を考えて「ひとりよりふたりかな」と考えはじめた40代の方。
本気で結婚を考えている方は、大阪のChida結婚指南処.へ一度ご相談ください。
会員数は5万人以上。まずは、多くの異性と出会う場を作りましょう。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約