結婚相談所の担当仲人との相性は重要?

担当仲人(アドバイザー)との相性

結婚相談所で活動するなら担当仲人(アドバイザー)との相性は重要

とは、たまに聞く言葉です。
すでに結婚相談所で活動中の方であれば、もしかすると「その通り!」とおっしゃる人もいるかもしれません。
この「その通り」という方は、ご自分の担当の仲人さんに対して「相性悪いかも」と感じているか、「といも頼りになる仲人だ」と思っているか、もしくは「可もなく不可もない仲人さん」と感じているかのいずれかでしょうか。

結婚相談所では、自分の結婚相手を見つけるための活動をするところですので、仲人との相性はそれほど深く考えない人もいるようですが、千田の考えとしては仲人との相性はそれなりに重要だと思っています。

メールの次は、電話で問い合わせてみる

入会検討中にいくつかの結婚相談所にメールで問い合わせをされる方は多いと思うのですが、メールだけではなく電話で仲人とお話されるのもお勧めです。

仲人の質問に対する受け答えや話の内容、声の様子などがよくわかり、仲人のなんとなくの人物像、雰囲気は掴めるはずです。

同じ仲人でも人によって「この仲人さん、ハキハキしてていいな」と感じる人もいれば、「この仲人さん、ハキハキしすぎで圧倒される」と感じ方も人それぞれです。

自分自身が納得できるまでメールや電話で話をし、自分と相性が合いそうだなと思ったところで実際に仲人に会ってみて、そこでも色々な説明を聞いて見られることです。なんだか婚活でのお見合いに似ています。

仲人に頼ってください

自分と相性の会いそうな仲人が見つかって結婚相談所に入会すれば、あとはコツコツと活動をし続けていくだけなのですが、せっかく仲人のいる結婚相談所に入会したのですから、活動中はうまく仲人に頼ってください。

  • 「どんな人に申し込んだらいいんだろう」
  • 「デートしてもうまく話せない」
  • 「デートはどこにいけばいいんだろう」
  • 「なかなかOKがもらえない」
  • 「そろそろプロポーズしたいんだけど」

などなど・・・活動している中で、ふと、つぶやくようなことでもご自分の担当仲人に投げてみてください。

ほとんどの仲人はおせっかいで世話好き。頼られると頑張ります。

これまで会員さんの中には、デートに行く前や、デートから帰ったタイミングでメールをChidaに送ってこられる方もいらっしゃいました。
「これからAさんと**に行ってきます!楽しみです」とか、「今日のデートは気が重い」という感じで。

私も交際の様子がよくわかり、その後のアドバイスもしやすかったのを覚えています。
もちろん、すべての人がデートの報告を毎回すべきというのではありません。

あなたの婚活には仲人が伴走している

ということを、頭の片隅に置いておいていただきたいなと思います。

そして、あなたにとってたった一人の人に出会いましょう。

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約