menu

大阪の結婚相談所・婚活やお見合いをサポート|Chida結婚指南処.

Q&A |よくある質問

よくある問い合わせ

Q:会員は何人ですか?

56,598人です。
IBJ(日本結婚相談所連盟)登録会員

Page Top

Q:入会資格はありますか?

    1. 満20才以上で現在未婚の方。
    2. 現在、法的はもちろんのこと、実生活でも独身の方。
    3. 結婚に前向きな方
    4. 結婚生活を営める方。また、定職(男性)に就いている方。
    5. 必要書類の提供が出来る方
    6. 指定されたお見合い場所まで来られる方
    7. 社会生活での基本的なマナーを守れる方

Page Top

Q:入会に必要な書類などはありますか?

    1. 住民票(3ヶ月以内の原本・マイナンバー記載のないもの)
    2. 独身証明書(3ヶ月以内の原本)※本籍地のある市区町村役場で取得
    3. 写真付身分証明書(免許証・パスポート等のコピー)
    4. 最終学歴証明書(短大卒以上・コピー可)
    5. 収入証明書(源泉徴収票・確定申告書の控え・納税証明書等)※男性のみ
    6. 写真1枚以上(3ヶ月以内に撮影したもの・ご希望の方には提携スタジオをご紹介します)
    7. 勤務先が確認できるもの(社員証・健康保険証等のコピー)
    8. 医師、弁護士、その他の国家資格それに準ずる資格をお持ちの方は、その証明書(コピー可)
    9. 口座振替依頼書 (月会費自動引落し用・当所指定用紙)※通帳と銀行届出印をお持ち下さい
    10. 入会金・登録料:50,000円 料金・システムの詳細
    11. 認印 (契約書類押印用)※シャチハタ不可

Page Top

Q:入会すれば必ず結婚出来るのですか?

結婚は、相手がいて初めて成立するものですので、入会したからといって必ず結婚が出来るとはお約束は出来ません。

そのことからChida結婚指南処.ではあくまでも成功報酬制としています。
つまり、成婚時に初めて成婚料をお支払いただくシステムです。 大手の結婚情報サービスとはその点が大きく異なっています。

詳細な料金については「料金・システム」のページをご覧ください。

Page Top

Q:入会を断られることはあるのですか?

はい。あります。

次のような方はお断りしております。

  • 社会的常識のない方
  • 結婚に対して他力本願。つまり、「入会したら結婚させてくれるんでしょ」や「親が無理矢理で仕方がなく・・」というお考え方
  • 「お茶代は男性負担」にご納得いただけない方

このような方は、入会後、他の会員の方にもご迷惑をおかけすることになりますのでお断りしています。

 

Page Top

Q:他府県に在住でも入会できますか?

可能です。

但し、一度、千田と入会面談をしていただく必要がありますので、大阪までお越しいただく必要があります。 入会後のお見合いは、地元で行っていただけます。

Page Top

Q:面談場所はどこですか?

無料カウンセリングなどの面談は、梅田駅、難波駅、京橋駅近辺のカフェで行っています。

⇒ 「無料カウンセリングの流れ」

Page Top

Q:個人情報をインターネット上に掲載するのは抵抗があります。

当所では個人情報の保護を重視し、会員の方のお名前やご連絡先・メールアドレスなどの個人情報を一般に公表するようなことは一切ございません。
連絡先(携帯番号、メールアドレス)は、お見合いをした結果、交際成立時に初めてお相手側に通知する形になります。
つまり、お見合いの段階でも、お互いの連絡先を知る事はありませんのでご安心ください。

Page Top

Q:写真は載せたくないのですが

会員専用サイトでの写真の公開は「会員全員」もしくは「お見合いの申し込み相手にのみ」に公開するかを選択できます。

「申し込み相手のみ公開」とした場合は、申し込みされることがほとんどなくなりますので、ご自分から申し込みをしていくという活動が中心になります。

Page Top

Q:私にお見合いの申し込みがあれば、すべて知らせてくれるのですか?

はい。すべてお知らせします。

結婚相談所によっては、お見合いの申し込みを色々な理由ですべてをお知らせしないところもあるようですが、Chida結婚指南処.ではすべてをお知らせします。

ただし、「すべて」ということは、中には「えっ?こんな人から申し込み?!」と、ビックリすることもあるかもしれません。そのような理由もあって、あまりにも釣り合いがとれていないと思われる申し込みに対しては、仲人が止めることもあるようです。

Chida結婚指南処.としては、とりあえずはすべてお知らせはする。というスタンスですが、活動をはじめてみて、「すべてお知らせいただいても・・・」と思われるようであれば、その辺は臨機応変に対応できますので、いつでもご相談ください。

Page Top

Q:見ず知らずの方とお見合いをするのは不安です

まずChida結婚指南処.は出会い系サイトではありませんので、身元確認された方のみ登録されています。入会時には「独身証明書」はもちろんのこと、男性は「源泉徴収票」などで収入も確認しているので安心だと思います。

さらにお見合いの日程調整などはお互いの相談所を介して行いますので、お相手ご本人とやり取りをすることはありません。

お見合いをして交際成立となるまでは携帯番号などもお相手に公表しません。また、交際をして残念ながらご縁がなく交際終了となりましても、お断りのお返事は、あなたにかわってアドバイザーが責任を持ってお相手相談所経由でいたします。

Page Top

Q:お見合いの待ち合わせ場所は?

関西では、大阪(梅田駅、難波駅、天王寺駅)、三ノ宮駅、京都駅近辺のホテルのロビーで待ち合わせをします。

Page Top

Q:大手の結婚情報サービス会社との違いは?

大手の結婚情報サービスは、入会時に30万以上の前払いになるところがほとんどですし、あくまでも情報のみを提供する場ですので、活動中(交際~結婚)は自分で考えながらの活動となります。

Chida結婚指南処.は成功報酬制です。習い事をする感覚で婚活をしていただけます。

また、アドバイザーがたえず活動中の相談にものっております。「○さんと、**の結婚相談所の△さんが、*月*日から交際中」というように、交際も管理しているので無意味に交際期間が長引くことはありません。

必要な時は、お相手側の相談所さんとも連絡をとりあっているので、適切なアドバイスができます。こういったきめ細やかなフォローをするという点が、大きく違うところです。

活動中のアドバイスといったアドバイザーの後押しが欲しい場合は、Chida結婚指南処.が合っていると言えるでしょう。

Page Top

Q:婚歴があるのですが不利でしょうか?

再婚は不利だと聞くこともありますが、そんなことはありません。特に、年令を重ねた男性、女性の場合はかえって婚歴がある方のほうが安心される場合もあるようです。

Page Top

Q:成婚料とは?

「成婚料」とは、成婚に至った時(プロポーズを受けた時)にお支払いただく料金です。

結婚、婚約またはそれらと同等の成果(「結婚の口約束(プロポーズを受ける)」「宿泊を伴う旅行」「婚前交渉」「同棲」「交際期間を延長し通算6ヶ月を経過した場合(交際期間は原則3ヶ月)」など)は「成婚」とみなします。

Page Top


婚活アドバイザー 千田園子

大阪を中心にアラサー、アラフォーの30代、40代の方の婚活をサポートしています。
アラフォーで結婚した自身の経験を元に、ひとりでも多くの人の成婚を目指し奮闘しています。
時にはツライ婚活ですが、一緒に頑張んばりましょう。そして、あなたにとってたった一人の人に出会ってください。

----------------------------------------------------------

大阪の結婚相談所 Chida結婚指南処.
TEL:072-814-8065
営業時間:10:00~20:00(完全予約制)
定休日:水曜日

プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

※当相談所はIBJ(日本結婚相談所連盟)加盟の大阪の結婚相談所です。

IBJ 日本結婚相談所連盟