エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」

こんにちは。
婚活アドバイザーのChidaです。

前回は、エキスポシティの「ニフレル」「ららぽーと」をご紹介しました。

今回は、エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」です。

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」

高さは123mで、日本一の観覧車だそうです。
これは↓最寄り駅の「万博記念公園駅」から出たところからみた観覧車。
エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」

観覧車乗るなら夜かな。ということで、日が暮れてから乗ってみることにしました。
入り口のライトがまぶしい。
土日など休日は混んでいることもあるらしいですが、この日は平日だったためか誰も並んでおらず、スイスイ前に進めます。

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」

この通路↓地面に対して屋根が傾いているので、歩くと平衡感覚が狂って斜めに歩いてしまう不思議な通路です。
何か意図があって、こんな角度をつけたのでしょうか・・・

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」

乗り場です。ここまで他のお客さんとすれ違うことがなくスムーズに進めました。

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」乗り場

乗り込んで気づきました。足元が透明だってことに。
上がっていくにつれ地上が遠のいていくのを見ていると、こそばくて仕方がない。

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」足元

エキスポシティが徐々に小さくなってきます。

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」から見下ろす

空が比較的澄んでいたので、遠くのほうまで見渡せます。

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」から見下ろす

ライトアップされた「太陽の塔」

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」から見える太陽の塔

観覧車の中から上を見上げてみた。

エキスポシティの「OSAKA WHEEL(観覧車)」から上を見上げる

デートの締めに「OSAKA WHEEL(観覧車)」はお勧め

観覧車から見る夜景は素敵でしたが、すぐ近くに万博記念公園がありますので、日中であればその公園が季節によって色々な表情を見せてくれることでしょう。

デートコースとして

1.「ニフレル」 → 2.「ららぽーと」で食事 → 3.「観覧車」

彼女の様子を見て楽しそうにしていたら、観覧車に乗ってもいいでしょう。デートの締めに観覧車はいいと思います。

ただ、観覧車は個室です。
お見合いから交際に入ったばかりであれば、(観覧車は遠慮したい)と思う人もいるかもしれません。

4~5回目のデートの時に観覧車の利用を考えてみてはいかがでしょうか?

良かったらあなたのデートコースのひとつとしてどうぞ。

■おまけ
今回はご紹介していませんが、すぐ近くに万博記念公園があります。
真夏や冬の寒い時期は避けたほうが無難ですが、桜の時期はお勧めです。


個人アドバイス『ふたりお茶会』

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約