お見合いパーティーの婚活も「結婚相談所」がお勧めな理由

お見合いパーティーの婚活も「結婚相談所」

「婚活しよう」と考えた時、いろいろある婚活支援サービスの中から「お見合いパーティー」をチョイスする方は多くいます。

知ってます?婚活のいろいろ

その「お見合いパーティー」。ひとくちでお見合いパーティーといっても、主催している会社(お見合い・婚活パーティー運営会社、結婚相談所、結婚情報サービス会社等)によって、パーティーが終了したその後が大きく違ってくるのをご存じですか?

Chida結婚指南処.は結婚相談所ですので、ここでは結婚相談所主催のお見合いパーティーのメリットをご紹介するのですが、その前にひとつ質問です。

婚活において難しいと思われるところはどこでしょう?

お見合いに持ち込むまで?お見合いそのもの?それとも、交際?どの場面が難しいかは、もちろんこれは人によって違います。

持っている条件で苦戦する方は、お見合いの機会になかなか恵まれないかもしれませんし、話をするのが苦手だったり、極度の人見知りをする人であれば、初対面でのお見合いは難しいと思うことでしょう。

実は、本当に難しいのは「交際」に入ってからです。たとえ、持っている条件が良くて、人と話をするのも人並みにはできるといっても、男女の交際はまた別。

せっかく、交際に入っても、ちょっとしたことが結婚に結びついたり、あるいはお断りされる理由になったりするので、考えすぎる必要はありませんが、それなりのポイントは押さえておく必要があります。

お見合いパーティーの話に戻しますが、結婚相談所が主催するお見合いパーティーは、原則、会員が参加します。
会員ということは、入会時にはあらかじめ私のような婚活アドバイザーや仲人と面談していますし、独身証明書などの必要書類も提出されていることから、身元がはっきりしている点がまず安心できます。

そして、お見合いパーティーでマッチングして、その後、交際に入った場合、結婚相談所主催のパーティーであれば、担当の仲人や婚活アドバイザーは、「どこの結婚相談所のどの人と交際」ということをきっちり把握しているので、必要に応じてアドバイスを受けることができます。場合によっては、お相手の相談所の仲人さんにお相手の気持ちを確認することもできるわけです。つまり、アドバイザーや仲人からのアドバイスで、交際での大切なポイントを押さえることができるのです。

このように婚活アドバイザーや仲人が、お見合パーティー後の交際でもきっちりサポートしていく点が、一般のお見合いパーティーとはまったく違うところなのです。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約