お見合い後のファーストコールが、来ない!遅い!で、いきなりコケる

    お見合い後のファーストコール
    contents

    お見合い後のファーストコールが、来ない!遅い!で、いきなりコケる

    こんにちは。婚活アドバイザーの千田園子(ちだそのこ)です。

    お見合いをして交際成立になれば、まずは、男性から女性にファーストコールです。ここから、いよいよ交際がスタートです。

    なのに、残念なことに、このファーストコールの段階で、いきなり暗雲が立ち込めることがあります。

    ちょっとした気遣いさえあれば、なんてことはないファーストコール。なのに、出だしからつまづいてコケるなんて、本当に残念なことだと思います。

    お見合い後のファーストコールの流れ

    まずは、ファーストコールの流れを、押さえておきましょう。

    地域差があるようですが、関西では、交際が成立したら、たいがい男性側の結婚相談所から

    本日、21時以降にファーストコールをさせていただきます。

    と、交際成立の段階で、知らせることが多いです。女性側の結婚相談所は、そのまま、女性会員に伝えます。

    だから、女性は21時になったら、ファーストコールに出られるように、スタンバイしています。

    ところがです。

    たまに、次のようなことがあって、お相手から怒りを買っています。

    • かかってきたのは、23時!遅っ!
    • LINEで相手を見つけて、「LINEでいいですよね~」と、LINEで済ませてしまう男性
    • ショートメールで、済ませる男性
    • 何の連絡もなく、その日はファーストコールなし。後日、ファーストコール
    • 時間どおり掛けているのに、女性が電話に出ない。フォローもなし

    どちらかというと、男性側に問題が多いです。ファーストコールを待つ側は、結構、ストレスです。

    特に、家族と同居している女性は、電話を出るのも、気を遣うものです。やはり、時間を指定しているのなら、その時間に掛けるようにしてください。

    まさかとは思いますが、もしかして、

    22時、23時も21時以降。だから、大丈夫。

    と思っている、なんてことはないですよね。

    1度のお見合いでしか会っていない関係です。つまり、ほぼほぼ初対面です。常識的な時間でのファーストコールを、お願いします。

    気持ち良くファーストコールをする方法

    まず、21時以降と指定してしているなら、21時を2~5分過ぎたあたりに、ファーストコールをお願いします。

    ただ、突発的な用事で、その時間に電話をかけられない時もあります。女性も、21時は電話に出られないこともあるかもしれません。

    そんな時は、sms。つまり、ショートメールをうまく活用しましょう。

    【sms例文 男性】「ファーストコールが遅い」にならないために

    仕事が長引いてしまった。
    21時のファーストコールは、無理そう。

    指定の時間に電話ができないのなら、こんなショートメールを送りましょう。

    本日、お見合いをさせて頂きました〇〇です。本日は、ありがとうございました。
    実は、21時は都合が悪くなり、〇〇時にお電話してもよろしいでしょうか?
    もしくは、ご都合のよい時間があれば、お知らせいただけますか。よろしくお願いします。

    あるいは、予定通りファーストコールができるにしても、先に、こんなショートメールを送っておくと、女性は気持ち的に安心できます。何よりスムーズです。

    本日、お見合いをさせて頂きました〇〇です。今日は、ありがとうございました。
    今晩〇〇時に、お電話をさせていただきます。
    もし、この時間以外で、ご希望の時間があればお知らせください。よろしくお願いします。

    【sms例文 女性】「ファーストコールに、出られないかも」の時

    女性が、指定された時間のファーストコールに、出られないということであれば、こんなショートメールを、先に送りましょう。

    本日、お見合いをさせて頂きました〇〇です。本日は、ありがとうございました。
    21時にお電話をいただけるとお聞きしていたのですが、大変申し訳ありません。都合が悪くなり、〇〇時に変更していただいても、よろしいでしょうか?
    あるいは、明日の〇〇時頃でも、大丈夫なのですが、ご都合はいかがでしょうか。
    よろしくお願いします。

    「ファーストコールが来ない」

    21時を大幅に過ぎているのに、ファーストコールがない。
    お風呂に入りたいし、明日は、仕事。早く寝たい。どうしよう

    と、困った場合にも、ショートメールを送りましょう。

    本日、お見合いをさせて頂きました〇〇です。本日は、ありがとうございました。
    お電話をお待ちしていたものの、この後、用事があって、電話に出にくくなるかもしれませんので、ご連絡いたしました。
    もし、今日が難しそうであれば、明日、21時であれば大丈夫ですが、ご都合は、いかがでしょうか。
    よろしくお願いします。

    電話に出られなかった!場合は、当日か翌日に折り返し

    うっかりして、電話に出られなかった場合も、あるかもしれません。

    そんな時は、女性から、できるだけ早く折り返してください。折り返すのが難しい場合は、やはり、ショートメールでフォローしておいて、後ほど、折り返してください。

    本日、お見合いをさせて頂きました〇〇です。本日は、ありがとうございました。
    お電話をいただいていたのに、出られなくて申し訳ありませんでした。
    急な用事で、電話に出ることができませんでした。大変失礼しました。
    明日、〇〇時に、私からお電話させていただこうかと思っておりますが、ご都合はいかがでしょうか。
    よろしくお願いします。

    補足ですが、こんなショートメールが女性から届いたら、「それでは、僕から、明日○○にお電話しますね」と返信したほうが、よさそうです。

    仮交際直後に「会うのが嫌になりました」にならないために

    男性から送るにしても、女性から送るにしても、先に先にが、ポイントです。

    電話をかけられないから、何もせず、そのままほったらかしにするのが、一番よくないことです。

    待たされた側は、何も言わないでしょうが、内心、かなり怒っています。

    仮交際直後に、「もう、会うのが嫌になりました」という女性もいます。

    ご縁があって、交際が成立したのです。せっかくのご縁に、いきなり暗雲が立ちこめることなどないように、ショートメールを上手く使ってくださいね。

    そして、素敵なご縁をつかんでください。

    大阪・門真市の結婚相談所 Chida結婚指南処.

    営業時間:10時~20時 定休日水曜日
    大阪府門真市上島町35-1
    アドバイザー千田 園子(ちだそのこ)
    IBJ(日本結婚相談所連盟)正式加盟店

    大阪・門真市の結婚相談所 Chida結婚指南処.は、門真市の他、守口市、寝屋川市、枚方市、大阪市、堺市、大東市、吹田市、高槻市、西宮市、和歌山市などからお問い合わせいただいております。

    ご入会時の選ばれるプロフィール作成から、お見合い、ご交際。そして、ご成婚まで、婚活アドバイザー千田園子(ちだそのこ)が、20代、30代、40代男性・女性の「結婚したい」の思いを応援しサポートしています。

    また、Chida結婚指南処.は、オンラインによるご相談、ご入会手続きも可能です。オンラインお見合い、オンライン交際にも対応しております。

    お見合い後のファーストコール

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    contents